パン屋開業への道

昨日の『加美マルシェ』で。

『私もお店をやりたいんです』と話し掛けて下さったお客さまが3人もいらっしゃいました。

『工房を見たい』『仕事を見学したい』『アルバイトは募集しないのか』

と、希望はいろいろでしたが、

これまで教室の生徒さんに相談を受けたことはあっても、

初対面でと言う事は初めてで、ちょっとびっくりしちゃいました猫汗

 

昨日はマルシェ自体がのんびりだったので、

話し掛けやすかったのかも知れません。

マルシェではこう言う出会いもまた、お楽しみのひとつです。

『やってみたい』って思っている人は、意外に多いんだなって思いました。

だって1日に3人だもん。

 

いまいち瞬発力に欠ける私汗

突然の質問にうまく答えられないものです。

なので、昨日お答え出来なかったことをちょっとだけ。

 

パン屋さん、お菓子屋さんとしてマルシェに出品するには、

店舗の有り無しにかかわらず、

保健所からの『営業許可証』が必要です指

 

許可証の申請には当然、工房が必要で、

これは自宅のキッチンと共用することは出来ない決まりなので、

工房用にキッチンを準備しなければなりません。

シンクの数とか、ここに壁を作るとか、包装用の部屋を作るとか、

いろいろ決まりがあって簡単ではないので、

まずは保健所へ行って書類を貰って来ることをおススメします指

 

よくよく考えましたが、

cona*conaでは今のところ、工房見学にはお応え出来そうにありません。

パン屋の日はとにかく忙しくて作業の手を休められず、

お店が終われば明日の仕込みで忙しく、余裕が無いのが理由です。

また、アルバイトの募集もしていません。

 

でも、こんな風に作業してますよとか、

これくらいの量を作ってますよとか、設備のこととか、

お話だけならいくらでも。

私なんかでよろしければ、な〜んでも聞いて下さい(参考になるんだろか…汗)。

 

ただ、お店の日はお客さまとお話しする時間も無いくらいバタバタしているので、

やはりマルシェなどでお会いした時に聞いて頂くのが一番かと思います。

(昨日も完売した後はず〜っとブース内で本を読んでいました)

 

ま、それより何より。

パン屋は想像を遥かに越えて体力勝負の仕事です汗

それは大きな声で、太字でお伝えしたいと思います。

でも、仲間大歓迎たぬき

いらっしゃいませ、こちらの世界へキラキラキラキラ

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM