止まりません。

お久し振りのブログ更新ですが、楽しくない話雨

 

ご来店下さっているお客さまにはお知らせ済みなのですが、

2月から商品の価格と規格の見直しをさせて頂いています。

 

今、物価が高いです。

どうしてこれまで?と言うものも、な〜んでもです。

 

パンの原材料も同じで、

ドライフルーツが派手に値上がっています。

例えばカレンズ。

cona*conaのパンで言うとノア・オ・レザンに入っていますが、

少しずつ値上がって、気づいたら2年前の1.5倍の価格になっています。

 

もう買えないかも…と思うのはブルーベリー。

ベーグルとかカンパーニュ・フリュイに使いますが、

ちょっと言えないくらいの値上がり。

くるみも、クリームチーズもいつの間にか…。

 

一時ぐ〜んと上がってそこで落ち着いているのはバター。

でも品薄状態は変わらず。

砂糖はまだ大丈夫。

 

小麦粉だけは値段変わらずで助かるな〜と思っていたら、

今朝の発注で発覚、ついに値上げ。

 

cona*conaで使用している小麦粉は北海道・美瑛産。

値上がるのは外国産だけと思っていたのに、国産も。

外麦なら2割ほど安いのですが、

ポストハーベスト(収穫後の薬の散布)の事を考えたら絶対にNOびっくり

なにより、今使っている粉は私の作るパンにとても合っているのです。

酵母にも粉を使うので、粉は沢山使います。

『cona*cona』とはまさに粉だらけ、『粉*粉』なのです。

 

粉の質を下げたり、

ノア・オ・レザンのフィリングが減ったら美味しさも減るし、

500円玉握って『食パンちょうだい!』とやって来るご近所さんを思うと

なんとも悩ましい問題ですが、どうにもならない感じです猫汗

もう少しの間、パンの価格と規格の見直しは続きそうです。

値上げになったり、お値段変わらずパンが小さくなったりすると思いますが、

どうぞお付き合い下さい。

 

はぁっ…涙(ため息)


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM