魔法の手

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 23:55

『加美マルシェ』のような大きな仕事が終わると、決まって工房の大掃除をします。

棚とか床とか、シンクだけではなく、

オーブンとか、オーブンの天板とか、型も。

金束子でゴリゴリしたり、時には薬剤に浸したり、煮沸したり。

気持ちがスッキリして、『さ、また新たな気持ちで頑張るぞたぬき=3』と思えるのです。

 

気持ちはスッキリですが、指先は使い過ぎて痛い痛い涙

痛いし腫れてます…。

ゴム手袋とか、した方が良いのでしょうが、

油汚れが落ちているか、素手じゃないと分かり難いし、

手を酷使することが苦にならないタイプでもあります。

 

料理学校に勤めている頃、

大先輩の講師の手が、見事なくらい職人の手でした。

小さいけど、グローブみたいな手(褒めてます)。

沢山使っている手でした。

パン生地を伸ばしたり丸めたりする手が魔法のようで、

どんなに扱いづらい生地でも、くるんとまとめちゃう。

『いつかあんな手になりたいばいばい』とず〜っと思っていました。

 

毎日見て使っているので、自分ではよく分かりませんが、

私の手も、昔に比べて指も太く、手のひらも肉厚になったような気がします。

 

だって、昔わざわざサイズを詰めた指輪が、今1つも入らないもん…(どうすんの?あれ)涙

 

でも、指輪が入る細い指より『魔法の手』を手に入れたい私ですばいばい

 

iPhoneImage.png

↑沢山使ったら、お手入れも忘れずに猫

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM