台風10号。

  • 2016.08.30 Tuesday
  • 22:50

こちら宮城は夕方に雨も収まり、今外はとても静かです。

皆さんの街に被害はありませんでしたか?

まだまだ安心出来ない地域もあるようです。

 

我が家近辺はそこそこ水は上がったものの、浸水はありませんでした。

去年9月の集中豪雨の経験もあったので(家屋一部浸水、車水没)、

車は昨日の夜の内に近くのスーパーの駐車場に避難させ、

今朝は7時から外回りの確認。

レモンと金柑の鉢を濡れ縁に移動したり、

畑の野菜の収穫をしたり。

そうこうしている内に雨が強まり、避難準備の荷物作りを始めました。

 

今回、避難情報を見るのはもちろんですが、

『それより早めの避難もあり』と考えていました。

 

と言うのも去年、

寝る前に(0時頃)外の水の上がり具合を見て、

『あ〜、これは危険だな〜』って思ってたんです、実は。

『避難情報なんにも無いけど、これ大丈夫なの?』と不安に感じつつ寝ちゃったんです。

で、4時間後の避難勧告で目が覚めたら、

既に玄関で靴がちゃぷちゃぷしてまして…。

 

なので、長年ここに住んでいる勘で、自分が『今だ』って感じた時には

情報が出てなくても避難してしまおうと思っていました。

 

夜の間は不安で、なかなか眠れませんでした。

雨の音がしてないか、ずっと耳を澄ませている感じ。

 

我が家は2人家族ですが、その母が先週から留守なので、

隣町に住む兄と、同じ町に住む兄が、

ちょこちょここちらの様子を気に掛けてくれました。

 

隣町の兄は『水、どんなだ?』とか、

『こっちは準備出来てるから、さっさと避難して来い』とか。

町内の兄は自分の足で動いて、目で確認して、情報をくれる人。

『今、川がこう言う状況だから、まだ慌てなくても大丈夫だ』とか、

『もし決壊したら、こうこうこんな風になるから、こうした方が良いぞ』とか。

 

妹もこう見えてなかなか、1人で頑張れるタイプですけどね。

でもこんな時、非常に心強いッス猫

 

同じ兄弟でも、性格の全然違う2人です。

でも、避難準備が解除になって、それぞれにお礼の電話をしたら、

『ま、今晩は酒ガ〜ッと飲んで寝るんだな、お疲れビール』と。

同じこと言ってやんの…にっこり

コメント
すっかりご無沙汰してしまいました。
以前川の氾濫で被害があった旨聴いておりましたので、気になっておりました。
被害がなかった由、何よりです。
この秋にはまたお会いしたいですね🎵
  • だび
  • 2016/09/03 7:38 AM
だび様。
お久し振りです!
ご心配ありがとうございます。栗原の方も、大丈夫のようでしたね。
秋、里山文庫でお会いするのを楽しみにしています。
  • cona*conaのnora
  • 2016/09/03 1:08 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM