窯開き

  • 2017.04.16 Sunday
  • 17:50

今日は里山文庫の『春の石窯開き』がありました。

一緒に作った仲間と、石窯を囲んで食べたり、食べたり食べたりする会ですぶた

 

里山は今、新緑の季節のちょっと前。

落ち葉が沢山で、腐葉土で足元はフカフカ。

木にはまだ葉っぱが無いので空がよく見えて、

風でザワザワ言うのも気持ちが良く、

鬱蒼とした森の中が少し苦手な私には、今が一番良い季節です。

 

そして今日ももちろん、パンを焼かせて貰いました。

いつも『これ、試してみたい』と言うパンを1種類は準備して行くのですが、

そのお試しパンを今回は『ブリオッシュ(ラムレーズン入り)』にしました。

iPhoneImage.png

↑フランス風に大きなサイズで。

卵と牛乳とたっぷりのバターで生地を作るブリオッシュ。

卵とか砂糖とか、沢山入っている生地は焼き色が付きやすいので、

石窯で焦げずに上手く焼けるかなぁと、このパンに挑戦しました。

 

iPhoneImage.png

ハイ、焦げましたね(ははは…ぶた)。

 

ブリオッシュは雪ダルマみたいに胴体と頭に分かれていて、

『この頭の部分は焦げるだろう』とある程度は予想していました。

でも、石窯で焼くパンは焦げも美味しいから平気平気びっくりと、

焦げ大歓迎くらいの大らかな気持ちで挑んだのですが、

問題はそこではなかったのです汗

 

胴体と頭のつながりの部分がなんと生焼け汗

オーブンで焼くのと同じ20分焼いたのですが、

パックリ切ってみたら中心部が生の生地のまんまでした。

 

初めてパンを焼いた日から、

自慢じゃないが、生焼けだけは経験したことが無かった私…。

『な、な…なんじゃこりゃーっびっくり』と軽くショック…

胴体と頭がある分背が高いので、火が通り難かったのか、

それとも途中、窯の温度が下がったのか…。

(その後もう一度焼き直して、ちゃんと食べられました)。

 

ずっと成功続きで、石窯になんでも任せておけば大丈夫と思っていましたが、

やっぱり温度管理とか、焼き時間とか、

ちゃんと面倒を見ないといけないなとちょっと反省涙

また挑戦しよう、ブリオッシュにクマ=3

 

それからもう1種類はブール↓

iPhoneImage.png

石窯で焼くパンと言えば、豪快にド〜ンと大きくパン・ド・カンパーニュが定番ですが、

石窯パンは皮がとにかく美味しいので、

参加者全員、皮が沢山食べられるように小さいパンにしました。

 

ブールは、里山文庫オーナーさん特製の『ポークリエットぶた』や『甘夏ジャムグレープフルーツ』に抜群に合いましたにっこり

iPhoneImage.png

↑ワイン飲みたくなっちゃった…ワインぶた

 

今年もいよいよ活動開始の里山文庫友の会。

出来るだけ多くの活動に参加して、

沢山楽しみたいと思っていますたぬき

(会員さん、募集しておりますにっこり)

 

なんと停電。

  • 2017.04.13 Thursday
  • 17:37

今日は1日中、風がゴーゴー吹いて、時々雨混じりで嫌な天気でした。

早朝、まだ暗い内に工房に入ったら、窓に雪まで着いてるし、

薬莱山も白くなってました。

 

夕方お店を閉めて、

『さ、コーヒー音符コーヒー音符』とルンルンしながら、

レンジでミルクをチン音符…あれ?

チン音符…あれあれ?

チ…………動かない…どうして?

 

な〜んと停電。

そんな時に限って、スマートフォンの電源がついさっき切れた所で、

家の電話は停電で繋がらないし、

母のケータイを借りて東北電力に電話しました(こっちも電源ギリギリ汗)。

 

そしたらすぐに来てくれまして(ホントに早かった、10分で来た=3)、

強風でトランスの何かが切れて、この辺り一帯が停電していたそうなのです。

すぐに交換してくれて、1時間ほどで復旧しました。

ありがたや…キラキラキラキラ

 

停電なんて6年前の震災以来…

いや、2年前の水没以来。

静か〜な家の中。

ほんのちょっとの時間でも、電気がつかないだけでなんだか退屈で。

電気ってやっぱりありがたいな。

(スマートフォンの充電は、ちゃ〜んとしておかないとね)

 

退屈で退屈で退屈で…

ま〜くんにいたずら書き…いえ、メイクを施してあげました。

iPhoneImage.png

はじめ、バカボンのパパ風にしようしてうまくいかず、

鼻の頭にマルッ丸

(やっぱりいたずら書きじゃん)

 

本ニャン、かまってもらってゴロゴロ言ってました猫ハート

ははははは………

魔法の手

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 23:55

『加美マルシェ』のような大きな仕事が終わると、決まって工房の大掃除をします。

棚とか床とか、シンクだけではなく、

オーブンとか、オーブンの天板とか、型も。

金束子でゴリゴリしたり、時には薬剤に浸したり、煮沸したり。

気持ちがスッキリして、『さ、また新たな気持ちで頑張るぞたぬき=3』と思えるのです。

 

気持ちはスッキリですが、指先は使い過ぎて痛い痛い涙

痛いし腫れてます…。

ゴム手袋とか、した方が良いのでしょうが、

油汚れが落ちているか、素手じゃないと分かり難いし、

手を酷使することが苦にならないタイプでもあります。

 

料理学校に勤めている頃、

大先輩の講師の手が、見事なくらい職人の手でした。

小さいけど、グローブみたいな手(褒めてます)。

沢山使っている手でした。

パン生地を伸ばしたり丸めたりする手が魔法のようで、

どんなに扱いづらい生地でも、くるんとまとめちゃう。

『いつかあんな手になりたいばいばい』とず〜っと思っていました。

 

毎日見て使っているので、自分ではよく分かりませんが、

私の手も、昔に比べて指も太く、手のひらも肉厚になったような気がします。

 

だって、昔わざわざサイズを詰めた指輪が、今1つも入らないもん…(どうすんの?あれ)涙

 

でも、指輪が入る細い指より『魔法の手』を手に入れたい私ですばいばい

 

iPhoneImage.png

↑沢山使ったら、お手入れも忘れずに猫

確定申告

  • 2017.03.06 Monday
  • 23:09

毎年毎年ギリギリで、やりたくなくて、

なんだかんだと理由を付けて後回しにし、

『いい加減取り掛からないと汗』と焦って提出するのがお決まりだった確定申告。

私にしては早めの本日、完了致しましたピース

いや〜〜〜良かった、ほっとしたぶた

(ホントはただ単に、今週来週と予定がギッチリで、今日しかなかっただけなんですが)

 

税務署の帰りにルンルンルン音符と、

ふわっふわしながら(きっと地上から足5冑發い討燭隼廚)、

大崎市古川のカフェ『キジトラ』さんに行きましたコーヒー

目指すは今週のスイーツ『苺のクランブルタルトいちご

 

しかし…

iPhoneImage.png

ざんね〜ん汗

ひと足遅かった〜汗

 

でも、完売だなんてすごいな(めでたい…クマ)。

 

iPhoneImage.png

私もパン屋、頑張ろうと思い〼(←この『〼』気に入っちゃった)

通行止め状況&習字教室その4

  • 2017.02.15 Wednesday
  • 20:53

我が家近辺の水路工事。

今日は終日通行止めと予告されていたのですが、

お昼休憩の後、工事再開せず、通行止めも解除となっていました。

明日はどうなのでしょう…。

でも今日の感じだと、お店の前は通行止め区間に引っ掛からないようでした。

 

明日も張り切ってパン屋OPENです。

通行止めの心配も無いと思われます。

どうぞ遠慮なくお越し下さい猫

 

さて、久々に町の習字教室作品集その4。

iPhoneImage.png

う〜ん…そんな名前のお菓子、あったような無いような…雨

 

 

 

雪。

  • 2017.02.03 Friday
  • 18:24

今日は朝イチの雪掻きで1日が始まりました雪

灯油の配達日だったので、タンク車が入る場所だけ早めに作ってしまおうと。

でも結局1時間半、頑張ってしまいました。

 

しかし今朝の雪は重かった。

除雪車の置き土産の雪だるまの動かないことよ…

良い運動になったけど、くたびれました汗

 

でも、大変大変言いながら心の中では、

『もっと降っても良いんだけど…』と思っている私(だって雪女だもん雪)。

 

お客さまにも『この程度で終わり?って思う』と言う方がいるし、

(越後妻有から越して来た方なので、そりゃ物足りないでしょうなぁ)

近所のおじさんなんて、今朝はわざわざ車を止めて

『おはようびっくりご苦労さんびっくり冬はこのくらい降らないとねぇ』などと言いながら去って行き車=3

なんだかんだ言って、みんな雪降りが好きな様子。

 

日中の陽射しで凍った部分もすっかり融けて、

(陽射しってありがたい…晴れ)

これで明日のお店は何の心配も無く開けることが出来ます。

 

ちなみに明日のおススメは、

iPhoneImage.png

パンメロンパン

甘さ控えめのブリオッシュに、カリッとしたクッキー生地をかぶせました。

 

パンそれから『クコの実&レーズン』

IMG_7171.JPG

写真は、生地を作っている途中のもの。

こね上がった生地に、さっと湯通ししたクコの実とグリーンレーズンを混ぜます。

生地の黒いポツポツは烏龍茶の葉っぱ。

 

クコの実と言えば漢方。

漢方と聞くと、『薬っぽくて美味しくなさそう』と思うかもしれませんが、

コレ、美味し〜い〜んですぶた

数え切れないほどの栄養素も詰まっているので、

ぜひ勇気を出してお試し下さい。

 

2月はバレンタインの月なので、

チョコレートのお菓子も週替わりで焼いています。

今週は『クラシック・ショコラ』でした。

IMG_7256.JPG

こんな風に、砂糖控えめの生クリームを添えるのがおススメ。

他に、『ブラウニー』と『チョコシフォン』も用意しています。

 

土曜日は11時OPEN。

15時まで開けている予定ですが、パンがなくなり次第閉店となります。

色麻の直売所には13:00頃納品します。

 

皆さまのお越しをお待ちしております猫

初夢、それから営業カレンダー。

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 11:35

初夢、見ましたか?

 

私はお正月、リビングでま〜くん猫腕枕にうとうとしている時、夢を見ました。

(出来れば、朝の目覚め時に見たかった晴れ)

 

頭の遥か上の方で割れた卵を

『おぉぉ〜っと汗』と両手をお椀にしてキャッチする夢。

黄身が割れることもなく、完璧な形で手の中に。

 

いや〜〜〜〜、我ながらナイスキャッチだったピース

あんなこと、なかなか出来るモンじゃないよピース

 

…でもこの夢、な〜んの意味も無いな雨

 


さて1月の営業カレンダー。

皆さまのお越しをお待ちしております猫

 

2017年、パン焼き始め。

  • 2017.01.08 Sunday
  • 12:36

昨日はお店始め。

パンも焼き始めでした。

 

お店を再開して、売り場も広くなって、

これからはお店での販売に力を入れて行きたいと思っています。

 

でも直売所とのお付き合いを止める訳には行きません。

(直売所専門のお客さまもいるのですぶた)

お店を休んでいる間はお昼頃に各直売所に納品していましたが、

今はなかなか手が空かず、配達の時間が取れません。

 

土曜日の昨日は色麻町の直売所へ。

納品出来たのは午後2時でした。

昨日は大崎市の『志ちゃん』にも納品しましたが、それは3時。

 

う〜む…遅い。

せめてあと1時間半早く納品したいけど…。

それが今1番の悩みです。

もう2時間早く起きれば出来そうなんだけど…。

ってことは、…な、何時だい?(考えただけで目が回って来た台風)

 

広くなった売り場の分と、直売所の分。

1日に焼くパンの数もかなり増えました。

(母が『わぁびっくりパン屋さんみた〜いクマ』って…どう言う意味じゃい怒りネコ)

 

我が工房は、町のパン屋さんみたいに業務用のすごい機械を揃えている訳ではないので、

売り場が埋まるくらい焼けるだろうか…と言う不安もありましたが、

昨日めいっぱい焼いてみて、それは大丈夫そうでした。

 

いろいろ考えなくちゃいけないこと、ありますなぁ。

う〜む………

 

ま、今日は休みだし、頭使わないでのんびりしよっとたぬき

IMG_6995.JPG

 

 

 

 

 

 

 

今年もよろしくお願いします。

  • 2017.01.05 Thursday
  • 16:10

旗あけましておめでとうございます鏡餅

 

お正月休みはホントにのんびり出来ました。

ここ何年も、初詣は5日を過ぎてから(つまり神社が空いてから)行っていたのですが、

ちゃ〜んと元日に初詣に出掛け、

宮司さんが叩く、体が飛び上がっちゃうような太鼓の音をいっぱい浴び、

ばっちり祝詞をあげて頂きました。

あ〜〜〜〜良いスタートが切れました。

良かった良かったにっこり

 

でも、お節料理はかなりサボりまして、

作ったのは、お雑煮、煮物、黒豆、田作り、たたきごぼう。

ローストビーフも今年はサボり、煮豚に変身。

栗きんとんなんて、秋に作った渋皮煮で代用(美味しいからヨシ)。

あとお汁粉。

はははは…ぶた

色々作っても、口は母と私の2つしかない訳で、

年々種類が少なくなっているんです。

 

にゃんことお餅とお菓子とワイン…

好きなものに囲まれ、DVD見たりゴロゴロしたり。ぶた

本を読んだりゴロゴロしたりぶた

ゴロゴロしたり、ゴロゴロしたり、ゴロゴロしたり…ぶた

ホントに良い休息になりました。

 

さ、休みは今日で終わり。

明日からまたスイッチ入れなくちゃたぬき=3

 

去年は年末ギリギリにお店をリニューアルOPENすることが出来ました。

この春からはもう1つ、新しいことを始めたいと考えています。

焦ったり、急かされることが苦手な私なので、

よ〜く考え試作を重ね、自分のペースで少しづつ実現させて行くつもりです。

 

1つ1つの生地に向き合って、丁寧にパンを焼くことパン

それはこれまで通り、変わりません。

今年もどうぞよろしくお願い致します猫

IMG_6980.JPG

 

※パン屋スタートは1/7(土)11:00です。

 

仕事納め。

  • 2016.12.30 Friday
  • 23:39

今年の店舗営業は昨日(29日)が最後でしたパン

 

いつもより多めに買って下さるお客さまもいらっしゃいました。

年末年始は、お蕎麦、お餅、お餅、お米、パン、お餅、お餅、お米、パン…って感じなのかな。

我が家は、お蕎麦、お餅、お菓子、お餅、お菓子、パン、お餅、お餅、お餅…かな。

(ナンのこっちゃぶた)

 

予定では、11月初めにお店を再開して新体制に慣れ、

いつもバタバタの12月を、いつも通りあたふた乗り切るつもりでしたが、

『さぁ、バタバタのピークに突入じゃ〜=3=3』と言う時にお店を再開することになってしまい、

これがあたふたどころではなく…汗

身体的になかなかのダメージでした涙

でも良かった、やり終えた、乗り切れた…涙

 

今日は午前中、今年最後の注文のケーキを焼きました。

依頼主は母。

毎年、順番が1番最後になってしまって申し訳ないのですが、

お店の仕事がぜ〜んぶ終わって、

な〜んの心配もない清々しい気持ちで焼けるので、

心なしか、シフォンケーキものびのび膨らんでいるような…。

iPhoneImage.png

 

今年も多くのお客さまにcona*conaのパンやお菓子を手に取って頂きました。

イベントにも沢山参加したし、パン教室も続けることが出来ました。

里山文庫の行事にも沢山参加して、石窯でパンを焼く機会も多かったです。

多くの良い出会いもありましたキラキラ

 

本当にありがとうございました花

 

去年の年越しは、良い状態で過ごすことが出来ませんでした。

書き出すと長くなるのでヨシとして、

その前向きじゃない年越しは結局、秋まで引きずりました。

今年、我が家はホントにピンチの連続でした汗

 

でもピンチの真っ最中、今まで何年も迷っていたお店のリフォームを決心。

あの状況でどうしてだか『人生一度きり、やってしまえ〜っ=3=3』と言う気持ちになり…。

 

12月のバタバタでくたびれてはいますが、

『再スタート』と言う上向きの気持ちで年を越せることは、

ホントに良かったと思っています。

 

出来立てホヤホヤで、まだなんとな〜く慣れないcona*conaの新店舗です。

来年もパンやお菓子を沢山焼いて、美味しい香りを沢山しみ込ませて、

少しづつcona*conaらしいお店を作り上げて行こうと思っていますキラキラキラキラ

 

来年もどうぞよろしくお願い致します猫

 

この年末の忙しい時って、どうして決まって吹雪くんでしょう…台風雪台風

皆さま、どうぞ暖かくしてお過ごし下さい。

良いお年を…ばいばい猫猫猫

 

 

※年明けは1/7(土)からお店を始めますパン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM